03-a 校訓・シンボルマーク

  • 2006年04月01日(土)

    スクールカラー

     美しい種子島を育てた黒潮の恩恵と力強さをあらわす「紺青色」がスクールカラー。
     「紺青色」はスポーティでアクティブ,でも緻密で崇高なイメージ。そして,不幸な人を見過ごせない慈悲深さ,自尊心があり名誉を重んじる色なのです。
     種子島高校は,共生の心を大切にしてきた種子島の原点から出発したことを忘れないために「紺青色」をスクールカラーにします。


  • 2006年04月01日(土)

    シンボルマーク

    ファイル 18-1.jpg  種子島高校のめざす理想を凝縮したシンボルマークは,次のとおりです。
     種子島の象徴の鉄砲ユリ。三本のユリは,普通科・生物生産科・電気科を表現するとともに,家庭・学校・社会を表しています。
     さらに,学科の枠を超えた幅広い学習を通して多様な進路を実現する生徒と,その夢を優しく包み込み,慈しみ育てる気持ちを背景の紺青色の円が表現します。


  • 2006年04月01日(土)

    校訓

     種子島高校のめざす理想を凝縮した校訓は,次のとおりです。

    誠実  心身とも健康で豊かな教養を身につけた生徒
    気魄  ひるむことなく物事に敢然と立ち向かう生徒
    寛恕  他人への思いやりと共生の精神にみちた生徒
    創造  創意工夫し,夢を形にする努力のできる生徒


  • 2006年04月01日(土)

    めざす学校像

    【スクールコンセプト】
     つかもう未来 のばそう個性

    【種子島高校の目標】
    1 生徒一人一人の夢を実現する総合選択制の学校
    ・ 所属する学科の学習を深めながら,学科の枠を超えた幅広い科目選択により,生徒の視野を広げ,望ましい職業観・勤労観を育成する。

    2 確かな学力の定着に努め,多様な進路希望の実現を図る学校
    ・ 学習内容や教育課程を創意工夫して,進学や就職など生徒の多様な進路希望に対応できる確かな学力の定着に努め,生徒一人一人の進路の実現を図る。

    3 幅広い教育活動を通して,豊かな人間性や社会性を育む学校
    ・ 学科の枠を超えた学習や部活動などを通して,様々な個性が出会いお互いに切磋琢磨することにより,豊かな人間性や社会性を育む。

    4 地域とともにあり,地域に貢献し,地域の誇りとされる学校
    ・ 地域と連携した教育活動を展開し,地域や社会に貢献する人材を育成する。