04-e 生物生産科

  • 2018年09月11日(火)

    生物生産科 営農講話

    1

    9月11日(火)14時45分から16時20分の間で,生物生産科大教室におきまして,生物生産科の生徒及び職員を対象に,生物生産科 営農講話が,行われました。今回の講話は,西之表市のご依頼により本校で取り組んでおります,バイオ苗の育成等についても関連して講話を行って頂きました。

    講師紹介

    京都大学大学院 情報学研究科 

     システム科学専攻博士 加納 先生

    演題「スーパー安納いもプロジェクト」

    本校 生物生産科の生徒,職員にお時間を作って頂き,ありがとうございます

    2

    3

    4

    生徒代表お礼の言葉

  • 2018年08月30日(木)

    農業経営者クラブ 熊毛支部 種子島地区   研修会

    1

    8月30日(木)14時40分から15時10分の間で,本校,生物生産科 作物畜産実験室等で,農業経営者クラブ 熊毛支部 種子島地区 夫婦研修会が,行われました。写真は,食品加工実習室で,本校で加工,販売を行わせて頂いております,いちごジャム,豚みそ,パッションジュース等の説明を本校職員が,行わせて頂いている様子です。

    2

    3

  • 2018年07月11日(水)

    バイオ苗引渡し式

    0

    7月11日(水)10時から10時40分の間で,本校生物生産科大教室にて,バイオ苗引渡式が,行われました。

    バイオ苗は,生物生産科の生徒が,実習で大切に育てさせて頂いた苗です。

    3

    生物生産科の生徒が,実習で育てたバイオ苗を地域の農家の方々に育てて頂き,販売して頂きます。

    4

    5

    1

    バイオ苗引渡式には,たくさんの関係各位の皆様,報道関係者が,集まって頂きました。

    2

    生徒が,実習で大切に育てた苗です。宜しくお願いいたします。

  • 2018年07月03日(火)

    きゅうり,トマト,販売 生物生産科

    2

    7月3日(火)16時頃,電気科職員室へ生物生産科の生徒が,実習で育てた,きゅうりとトマトの販売に来てくれました。

    3

    本日の販売価格

    きゅうり一袋100円(税込) トマト一袋100円(税込)

    1

    トマトは,撮影者は,苦手な食べ物ですが,生物生産科の女子生徒の笑顔を見て購入しました。自宅で美味しく頂きたいと思います。

  • 2018年05月09日(水)

    平成30年度 農業クラブ総会

    1

    5月9日(水)9時50分から11時40分の間で,本校武道館におきまして,平成30年度農業クラブ総会が行われました。対象は,本校生物生産科の生徒で,昨年度の会計報告,新年度予算,活動報告,意見発表審査が行われました。

    2

    3

    発表題目

    1 酪農にかける想い

    2 私が農業について考えること

    3 目標

    4 伝統行事を守る

    5 私の夢

    6 私が農業について考えること

    7 農業を支えるために 今 私たちができること

    8 牛飼いになる

    9 未来の期限

    4

    審査の結果は,後日,お伝えさせて頂きます。

  • 2018年04月16日(月)

    生物生産科 実習の様子

    1

    4月16日(月)14時頃の本校,生物生産科2年生,3年生の実習の様子です。

    2

    実習に集中していました。

    3

    カメラを意識していた生徒もいました。

    4

    卵を磨いています。

    5

    6

    牛舎 可愛いですね。

    7

    8

    頑張ってね。

    9

    10

    生徒が生き生きとした表情で実習に取り組んでいたことが,印象に残りました。

  • 2018年04月13日(金)

    校内の様子(牛舎,事務室前)

    6

    4月13日(金)午前11時頃の生物生産科(牛舎)の様子です。子牛の2頭が出迎えてくれました。カメラを向けるとと子牛が近づいてくれました。子牛のファンになりそうです。

    7

    8

    9

    1

    事務室前の販売コーナーの様子です。

    本校生物生産科で生産された商品を一般の皆様にも販売させて頂いておりますので,本校事務室をお尋ね下さい。

    2

    新鮮な卵の販売も行っております。

    卵1パック200円(税込)

    3

    4

    5

  • 2018年03月07日(水)

    その卵,私が産みました!~初めての産卵~

    3月3日,ひな祭りの日

    鶏舎に行ってみると・・・

    IMG_1273

     

    卵がありました。

     

    実はこの卵,昨年11月に船でやってきたヒヨコが成長して初めて産んだものなのです。

     

    可愛かったヒヨコも今では立派な鶏に。

    IMG_1275

     

    そこで,初産卵を経験した鶏氏にインタビューを行いました。

    IMG_1276

    鶏氏「初産卵ということでとても緊張したが,達成感も大きかった。コケッコー(結構)な自信がつき,これからはどんどん産んでいきたい」

    とのことでした。

    現在,卵は10個200円で販売しています。

    見かけた方は是非一度お試しを!

  • 2018年02月15日(木)

    就職セミナーを開催しました。

    本日のLHR時に,本校2年生の就職希望者を対象とした就職セミナーを開催しました。ハローワーク熊毛出張所から講師の方にお越しいただき,詳しく説明をしていただきました。

    DSC02942

    鹿児島県の高校生就職状況や仕事選びのポイント,求人票の見方等,細部に渡って丁寧に,分かりやすい説明を受け,生徒達も熱心に聞き入っていました。

  • 2018年02月07日(水)

    農業の門出を励ます会

    本日2月7日,本校武道館において農業関係の就職者・進学者を対象とした「農業の門出を励ます会」が行われました。

    今年度は9名の生徒が対象となり,校長,西之表市長の激励の後,それぞれの決意を述べました。

    DSCF2846

     

    その後,会は記念品贈呈,記念撮影と続きます。

    DSCF2881

     

    最後は食品加工班が製造している「パッションジュース」で乾杯です。

    DSCF2891

    皆さん,種子島の農業を引っ張っていく立派な大人になってくださいね♪

  • 2018年02月07日(水)

    種子島地区青年農業者会議

    本日2月7日,熊毛支庁において種子島地区青年農業者会議が行われました。

    本校からは,3年A科の生物工学班が出席し,「光量の違いによる成長比較実験~成長度合,高さで見るか葉数で見るか~」という題で発表を行いました。

    DSCF2910DSCF2897

    発表後は予定時間を大幅に延長するほどのご質問・ご意見を頂きました。

    DSCF2926DSCF2928

    自分たちの普段の学習・実習が,地域の活性化に貢献しているんだと改めて実感しました。

     

    終了後は,緊張が解け安堵の表情を見せつつ,生物工学班の中で恒例となっているポーズで記念撮影!

    DSCF2951

    1・2年生の皆さん,来年・再来年は君たちの番ですよ!

  • 2018年02月02日(金)

    先輩に学ぶ!営農講話

    生物生産科の1,2年生を対象として営農講話が行われました。

    今回は生徒達の先輩お二人に来て頂きました。

     

    中村裕臣さん「私の農業経営~そのあゆみと今後の展開~」

    中村祐太郎さん「後輩達へ」

    IMG_1182IMG_1187

    農業経営をテーマとして,卒業後の経験や種子島で農業をする上で感じたことなどをお話して頂きました。

    農家になりたい生徒はもちろん,他の道に進みたい生徒にも共通する考えを聞き,生徒達の熱い視線がお二人に注がれました。

     

  • 2018年01月18日(木)

    生物生産科課題研究発表会

    1月17日,本校武道館で生物生産科3年生による課題研究発表会が行われました。

    入学当初から学んだ農業に関する知識・技術を駆使して,6分野からなる発表を行いました。

    IMG_1137

    各班の発表内容を簡単に説明します。

    肉牛養鶏班,「飼料かえての卵黄の色の変化・1歳を過ぎての産卵率の調査」

    ニワトリに与える餌の配合を変え,黄身の色の変化を調べました。

     

    野菜班,「スイートコーンの抑制栽培」

    栽培時期を通常より遅らせる抑制栽培をスイートコーンで挑戦しました。

     

    生物工学班,「光量の違いによる成長比較実験~成長度合,高さで見るか葉数で見るか~」

    植物の成長に必要な光の量を変え,成長度合の変化を調べました。

     

    草花班,「癒やしの空間を目指して」

    身近な材料で「こけ玉」という観賞用の作品をつくり,交流体験を通し普及活動を行いました。

     

    酪農班,「共進会に向けて」

    牛の美人コンテストといわれる「共進会」に向けての道のりを発表しました。

     

    食品加工班,「新商品開発の挑戦」

    玉ねぎを使った新しいドレッシング開発の工程を発表しました。

     

    IMG_1150IMG_1159

     

    この日は,外部審査員に来て頂き審査も行いました。

    見事1位に輝いた生物工学班は,2月7日に熊毛支庁で行われる青年農業者会議に出席します。

  • 2017年12月19日(火)

    3年に1度のビッグイベント

    12月12日,3・4限目に美化作業が行われました。

    普段,使用している更衣室を全員で清掃し,その後各部門に分かれて農場全体の清掃を行いました。 

    IMG_0978IMG_0979 

     

     

    昼休みには感謝祭が行われました。日頃学習している園芸・畜産の生産物に感謝の意味を込めて皆でBBQを楽しみます。この感謝祭,3年に1度しか行われません。そのため,生徒たちも先生達もこの日を楽しみにしていました。

     

    校長先生,農場長の挨拶のあと全員で「いただきます」の挨拶をします。

    IMG_0984IMG_0985

     

    生徒はBBQコンロを囲んで思い思いに肉を焼きます。

    IMG_1018IMG_1013

    中には嬉しくてポーズを決める生徒もいました。

    IMG_0987IMG_1003

    最後に全員で「ごちそうさまでした」の挨拶をします。

    これから寒い冬が来ますが,BBQパワーで乗り切りましょう!

     

  • 2017年12月04日(月)

    表彰式・壮行会がありました

    全校朝礼時に,表彰式・壮行会が行われました。表彰内容の詳細については,以下のPDFファイルをご覧ください。

     → 表彰一覧[PDF:45KB]

     

    【第57回県高等学校弁論大会 最優秀賞

    DSC02566

     

    【 2017年鹿児島県ホルスタイン共進会 優良賞,優秀賞一席

    DSC02555

     

    【第39回九州高校放送コンテスト鹿児島県予選 最優秀賞

    DSC02556

    ※放送部はこれを受け,九州大会に出場します。(後述)

     

    【実用英語技能検定 2級合格】

    DSC02560

     

    【第65回学校新聞コンクール 3席】

    DSC02563

     

    なお,放送部は今回の県予選の結果を受けて,12/15(金)~17(日)に沖縄県浦添市で行われる「第1回全九州高等学校総合文化祭」に鹿児島県代表として出場します。その壮行会も行われました。

    DSC02572

    本県代表として,頑張ってきてください!

    表彰された皆さん,おめでとうございました。

  • 2017年11月14日(火)

    島内視察研修,お世話になりました。

     10/30(月),生物生産科2年生は島内視察研修を行いました。生物生産科で毎年行っている行事で、本年度は島内の3カ所を視察しました。

    IMG_0811
     最初に伊関にある古田農場を視察しました。台風が通り過ぎた翌日にも関わらず農業を始めたきっかけや現在やっている仕事内容などについて詳しく説明していただきました。先を見越した経営の在り方が大変参考になりました。

     

    IMG_0853
     次の中種子町の安納芋ブランド推進本部の視察を行いました。安納芋ブランドの在り方や実際に糖度を測定する所を見学しました。糖度が高いもののみがブランド認証を受け,認証マークをもらえることを知り,安納芋のブランド価値を高めるための地道な取り組みを理解することができました。

     

    IMG_0866
     最後に南種子島にあるキャトルセンターの牛の肥育施設を見学しました。本校では畜産コースを専攻している生徒もおり,肥育の方法や餌などについて多くの質問が出されました。

     今回3カ所を訪問し,島内の農業の取り組みを知る貴重な体験となりました。研修を受けて入れてくださった関係の方々,ありがとうございました。

  • 2017年11月06日(月)

    表彰式・壮行会が行われました。

    今朝の全校朝礼時に,表彰式が行われました。

    DSC02357

    ↑ 熊毛地区ホルスタイン共進会

      第四部・第二部の最優秀賞第一席,グランドチャンピオン賞

     

    DSC02362

    ↑ 日本学校農業クラブ連盟全国大会(岡山大会) ※過去記事参照→10/20 10/27

     農業鑑定競技会 畜産部門 優秀賞 生物生産科3年 小山田真之輔くん

     

    DSC02364

    ↑ ジャパン マイコンカーラリー 鹿児島県大会

     アドバンスクラス(市販サーボ部門) 第三位 電気科1年 柳 莉乃さん

     

    なお,最後に表彰のあった柳さんは,11/19(日)に佐賀工業高校で行われる九州大会に,鹿児島県代表として出場することになり,その壮行会も行われました。

    DSC02366

    DSC02367

    九州大会での,健闘を祈っています!

     

    ------------------------------------------------------------------

    以下の記事も,是非ご覧ください

     →●文化祭・生産物即売会のお知らせ①

    ●文化祭・生産物即売会のお知らせ

  • 2017年11月02日(木)

    JA実習,お世話になりました。

    先週の10/23(月)~27(金)の5日間,西之表市内のJA各事業所にてJA実習が行われました。

    CIMG2522

    【↑ 川迎SS】

     

    CIMG2539

    【↑ 堆肥センター】

     

    CIMG2550

    【↑ 肥育センター】

     

    IMG_1667

    【↑ 農産加工センター】

    この実習は本校の生物生産科1年生を対象に,JA各事業所において職場実習を行い,地域農業の実態やJAが果たしている役割等を理解させ,生徒達の職業意識の向上や進路選択の一助とすることを目的とし,毎年JA各事業所にお願いをして,受け入れをいただいて実施しています。

    至らない点も多々あったと思いますが,各事業所の方々には本当に丁寧にご対応いただき,生徒達にとっても貴重な経験となりました。お忙しい時期での受け入れ,本当にありがとうございました。

  • 2017年10月27日(金)

    農業クラブ全国大会に行ってきました。

    平成29年10月25日(水)に岡山県立興陽高校で、農業鑑定競技が行われました。全国大会はプロジェクト・意見発表会、平板測量競技会そして農業鑑定競技会の4競技が岡山県内の4会場で行わました。今回小山田君が出場した鑑定競技には999人がエントリーし、畜産部門は103人で競いました。IMG_0746IMG_0755IMG_0770

    結果は・・・

    なんと優秀賞!!!

    日頃の勉強の成果が出ました。小山田君おめでとう。

    1,2年生の皆さん,来年の全国大会(鹿児島)に向けてこれからも頑張りましょう♪

    IMG_0772

     

  • 2017年10月20日(金)

    農業鑑定競技会(全国大会)に本校代表が参加します。

    来週10/24(火)~27(金),岡山県で開催される「日本学校農業クラブ連盟全国大会 農業鑑定競技会」に,本校 生物生産科3年の小山田真之輔くんが,鹿児島県代表として参加します。

    小山田くんは鹿児島県農業クラブ主催の農業鑑定競技会において最優秀賞を受賞し,この度の出場となりました。

    本日は全校生徒が体育館に集まり,壮行会が行われました。

    DSC02270

    全国大会での健闘を祈ります!

  • 2017年10月17日(火)

    1年生の農場見学がありました

    本校には普通科,電気科,生物生産科の3学科がありますが,お互いが普段どのような授業・実習を受けているか,なかなか知る機会がありません。そこで,本校では1年生を対象に,他の学科の授業風景を見学したり,実習を体験したりする時間を設けています。

    今日は普通科と電気科の1年生が,生物生産科の活動風景を参観する,「農場見学」が行われました。

    DSC02243

    DSC02249

    DSC02254

    10/30(月)には,普通科・生物生産科の生徒が電気科の実習を見学することになっています。

    生徒達にとって,お互いの授業や取り組みを分かり合うよい機会となることを期待しています。

  • 2017年10月16日(月)

    中種子養護学校との交流会がありました。

    10/4(水)の午前中,中種子養護学校高等部の皆さんが訪問され,本校の生物生産科,電気科2年の生徒と交流会を行いました。

    DSC02217

    【生物生産科での体験学習の様子】

     

     

    PB040897

    PB040919

    【電気科2年生との「ものづくり体験」と交流】

     

    およそ2時間という限られた時間でしたが,楽しい時間を共有することができました。これからも交流を続けていけたら嬉しく思います。

    中種子養護学校高等部の皆さん,ありがとうございました。

  • 2017年07月13日(木)

    安納いも苗引き渡し式がありました。

    7/12(水) 2限目に生物工学室で安納いも苗の引き渡し式がありました。式には3年生の生物工学専攻班6人と2年生の園芸コース15人に来賓の西之表市長 八板俊輔様をはじめ島内の多くの方が参加されました。

    DSCF2820
    生徒代表の倉橋慶伍君は,「安納いもを通して種子島に興味をもってもらい,観光客が増えることや経済効果が高まることに期待し,また,安納いもに関する課題研究にも取り組み進路実現に向け精一杯努力していきます。」と力強く意見を述べました。

    DSCF2802

    生物工学専攻の皆さん,今後も種子島経済を支える大事な柱となるよう頑張ってください。

  • 2017年07月03日(月)

    県学校農業クラブ連盟発表大会に本校生が参加しました。

    鹿児島県学校農業クラブ連盟各種発表大会が,6/27(火)~28(水)の2日間,さつま町の宮之城文化センターで開催されました。本校からは予選会で選出された3名が大会に参加しました。 この大会は,日頃の学習を通して,身近な問題や将来の問題等について意見をまとめて発表する大会であり,上位入賞者は九州大会への出場権が得られます。そのために,3名は,放課後や土日の練習に真剣に取り組んでくれました。持ち時間7分の中で,いかにして自分の意見を伝えていくのか試行錯誤の連続でした。また発表に対して質問が1問あるために質問対策も行いました。

    IMG_20170628_152926

      参加者および発表題目は以下の通りです。
      1類 A3 小山田真之輔 「父を目指して」
       2類 A2 松本 紗佳 「自然との共存」
       3類 A2 中園 暖 「命をつなぐ」

    大会では,3名とも練習の成果を発揮し,堂々と発表をしてくれました。結果は惜しくも最優秀賞は逃しましたが,A3 小山田真之輔くんが優秀賞となりました。
      また県農業クラブの大会スローガンの部で,A2 鮫島 和奏さんの作品が選ばれ,ステージに掲げられました。「未来を変える 農クで変える 響けわれらの若き鼓動」

    IMG_20170628_152421

    来年度は,鹿児島県で農業クラブの全国大会が開催されます。今回は全国大会のプレ大会として全国大会の流れに沿って進められ,いつもより緊張感のある大会となりました。来年度は,ここ宮之城文化センターは全国大会会場となります。これから全国大会出場を目指して,1・2年生の皆さんがこの舞台に立てるようにしていきたいと思います。

  • 2017年05月09日(火)

    平成29年度 農業クラブ総会

    本日6・7限目に,武道館で農業クラブ総会が開かれました。本校生物生産科の生徒は「農業クラブ」という組織の会員になっています。

    今日の総会では昨年度の会計報告,新年度予算,活動報告等が確認された後,1年生から3年生までの各クラス代表による,意見発表会が行われました。

     

    20170509

    各クラス3名ずつ,計9名の代表者が,[1]生産・流通・経営,[2]開発・保全・創造,[3]ヒューマンサービスの3類に分かれて発表しました。他の生徒たちも真剣な表情で発表を聞き,1人1人内容を審査して採点を行っていました。

    今日の審査の結果,最優秀の発表を行った生徒は6月下旬に行われる鹿児島県の発表大会へ参加し,さらに上の全国大会を目指します。

  • 2017年04月27日(木)

    生物生産科の生産物について

    DSC00809

    本校の生物生産科では,加工食品,野菜,卵,畜産関係の食品から嗜好品,花木等の植物等,様々な生産物を作っています。1年を通じて作っているもの,季節限定のもの等,種類は様々です。

    DSC00807

    写真は本校事務室窓口横の販売ブース。ジュース,ドレッシング,みそ等が並んでいます。

     

    DSC00806

    ブースに並んだとたん,飛ぶように売れていく鶏卵。わずかしか生産できないため,滅多に出会えない貴重な商品です。

    DSC00811

    これは新鮮なタマネギ。本校職員にも販売されました。

    ※以上の写真は4/27(木)13:30現在のもの。商品の在庫を保証するものではありませんので,ご了承ください。

     

    生物生産科では,毎年11月の文化祭で開催する「農場生産物即売会」や,島内の祭りやイベント(JA祭り,産業祭等)でも生産物の販売を行ってきました。大規模な販売の機会がありましたら,事前にこのブログ等でもお知らせする予定ですので,是非足をお運びください。

    なお,それ以外でも事務室横ブースや生物生産科で常時販売しているものもあります。

  • 2017年01月30日(月)

    平成28年度生物生産科営農講話

    平成29年1月30日(月)の5・6限目に生物生産科の大教室で営農講話が実施されました。この営農講話は,生徒に「農」や「食」の重要性と農業を通した地域活性化についての講話を聞かせることで,進路意識と学習意欲を更に高めさせるものです。今回は本校の卒業生お二人に講話をしていただきました。

    IMG_20170130_134221

    最初の講師は,普通科第1期卒の花木亮輔さんです。花木さんは,現在(株)実家の「安納スウィーツファーム農業生産法人」で就農されています。

    IMG_20170130_134619

    2番目の講師は,生物生産科5期卒の射場彬央さんです。射場さんも,現在実家で茶業農家として就農されています。

    IMG_20170130_143537

    生徒のみなさんは,先輩からの体験談やアドバイスに聞き入り,有意義な2時間を過ごせたことと思います。花木亮輔さん射場彬央さん後輩のために,お忙しいところ貴重なご講話本当にありがとうございました。

    IMG_20170130_153312

  • 2017年01月04日(水)

    新年

    あけましておめでとうございます。今年も種子島高校並びにブログをどうぞよろしくお願いいたします。
    今年は,穏やかな天気のお正月でした。生徒たちは,元日から受験勉強や部活動,また,地域行事への参加など頑張っていました。
    DSC_1918

    西之表市安納にある天女ヶ倉からの初日の出

    DSC_1906

    1483392084684

    農場では元日にめでたく雌子牛が誕生しました。12月19日の予定日から遅れること約2週間,待ちに待った出産でした。

    DSC_19371483237753050

    誕生した雌牛「いち」です。今年の干支の鶏(中びな)もすくすく成長中

     

  • 2016年12月28日(水)

    門松飾り完成

    先に設置していた門松に「マツ・ユズリハ・ナンテン・ウラジロ・ウメ」などを飾り,新年を迎える準備ができました。今年も種子島高校ブログをご覧いただきありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

    DSC_1901DSC_1900

    DSC_1898

    DSC_1896

  • 2016年12月15日(木)

    農業クラブ役員改選

    平成28年12月13日(火)4限目に武道館で,次期農業クラブ役員を決めるための役員改選が行われました。会長あいさつの後,各クラス4人の立候補者と応援者の演説が行われました。いずれも「農業クラブ活動を更に盛り上げる為に頑張ります」と頼もしい内容でした。

    DSCN6425

    DSCN6430DSCN6432

    DSCN6436DSCN6438

    来年度の各種の県大会は,全国大会プレ大会として開催されます。平成30年度の全国大会出場を目指して頑張ってください。

    DSCN6443DSCN6444

    DSCN6451DSCN6453

    DSCN6455